fc2ブログ

こんな毎日です

7月16日、毎日笑顔をありがとう


我が家は田んぼに囲まれています。

朝、その田んぼに鴨ファミリーがどこからともなくやってくるんです。

お母さんの横にいるキッズ、写真で見えるかな~?

鴨ファミリー1

まずはお母さんが水の中に入って、「ほら、みんなおいで」と
呼ぶのですが、キッズは固まってしまいすぐには入りません。

鴨ファミリー2

でも勇気を出して「僕行くよ!」と誰かが飛び込むと「俺も!」「私も!」
って次々お母さんの元へと飛び込んでいって( *´艸`)
家族みんなでスイスイスイ~♪

鴨ファミリー3

このかわいい姿をフェンスのこちら側で息を殺しながら見守る
相方さんと私です。なんという平和な朝。

ほんとにかわいらしくて「く~~っかわえぇぇ~」と声が
出そうになるのを必死でこらえています。

ところが先日の豪雨の後、鴨ファミリーはこの田んぼでは
見かけなくなってしまいました。
川の増水などで危険だったからもう少し高台にある田んぼに
うつったのかな?

寂しいけれど、安全な場所で家族仲良く暮らしてくれているのなら
それでいいんだよ(/・ω・)/

今まで毎日笑顔をありがとう。みんな、元気で大きくなってね。



さてさて、我が家のかわいこちゃんのご報告です。

血液の再検査という事でご心配をおかけしました。

再検査の結果、

好酸球数 (前回) 9060 → (今回) 2740

血小板  (前回)  109 → (今回) 117

と、どちらもまだ基準値からは外れているものの、基準値に近づき
また嘔吐や便の出血、ぐったり感も無いため腫瘍の可能性は低いと
思われるとの事で、エコー検査もステロイド治療もなくなりました。

よかった~~~。゚(゚´Д`゚)゚。

それなら原因はなんだったのか?という事ですが、先生二人の
見立てによると

1)引越による住む場所やお散歩コースの変化 → ストレス
2)今までよりも自然豊かな環境 → 草や虫などによるアレルギー

などが考えられるそうです。

とにかく元気があるようなので、まずはしばらくゆっくりと過ごして
変わりなければ通院も治療も必要ないでしょう。とのお言葉を
いただきました。

しっぽフリフリ「エールを送って下さった皆様のおかげです。ありがとうございまーす!
 僕は今日も元気にお散歩してるよー!」

お散歩心4


んだんだ。皆様の応援、心強かったねっ♪

たくさんのエール、ありがとうございました(´ω`人)
スポンサーサイト



プロフィール

hototogisu4

Author:hototogisu4
<心ちゃん>
我が家の坊っちゃんです。
宮城うまれの心ちゃんは
雪が大好き!

捨て犬だったので正確な
誕生日はわかりませんが
年末年始頃にうまれたと
思われます。
我が家で迎えた12月27日
を心ちゃんのお誕生日と
しようと思います。
2010年12月27日うまれの
心ちゃんは、
11歳9か月になりました。

<おりんさん>
アニマルクラブ石巻から
ちびめちゃんを迎えました。
ちびめちゃんの新しい名前を
「おりんさん」としました。
おりんさんは10歳9か月です。

シニアな二人、元気に暮らしています。

<相方さんと私>
心ちゃんおりんさんとワーワー暮らす二人です。

最新記事
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
カウンター