fc2ブログ

またやった~(涙)

3月26日、完治まで頑張れ頑張れ。

全国から春の便りが届いて、お散歩が楽しい時季ですが…

しっぽフリフリ「またエリカラつけられちゃった」

怪我してます

心ちゃん、またしても夜中にこっそり肉球を舐め続けて
傷をつけてしまいました。
舐めたっていうより噛んだ、かな?
結構深めにざっくりいっちゃってました

お散歩→バギーで公園に連れて行き少しだけ歩かせる
寝る時→エリカラ

を続けてみて今は傷もだいぶよくなったしゆっくり歩けるように
なったけど、初日なんて痛めた足を地面につけるだけで
「キャン!」、足をキレイにする時も「キャーーーン!!」で
ほんとに痛そうでした。
悲痛ななき声を聞いている私も胸が痛かった・・・

最近下がりっぱなしだった尻尾も今日は上がってました

公園

もう少しの我慢だね。

でも前回のエリカラ生活の時は、もういいかな?って外したら
夜中にまた舐めてふりだしに戻っちゃったんだよね。
心ちゃん、今回は完治まで夜はエリカラつけさせてもらうよ。

しっぽフリフリ「しょぼーん

気持ちはわかる。許せ、心ちゃん。
ここまで頑張って耐えたんだから、しっかり治そっ?

しっぽフリフリ「ふぁーい」
スポンサーサイト



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

サクラサク

3月18日、心ちゃんの標本木、咲きました。

しっぽフリフリ「あ、ども。心ちゃんです。
  昨日(3月17日)朝のお散歩の時ね、僕の標本木としている
  毎年このあたりで一番乗りで咲く桜を見に行ったの。」

20190317-1.jpeg

しっぽフリフリ「最近蕾がピンクにぷっくりしてきてたから
  そろそろかなぁって思ってさ。そしたら…」

20190317-2.jpeg

しっぽフリフリ「ほらここ!咲いてたの~ママさんの写真がへたっぴだから
  見えるか心配だけど(←ごめんあせる)見えるかな?」

20190317-3.jpeg

しっぽフリフリ「これから日に日に咲いている桜が増えていくと思うと
  お散歩楽しみだな~っ♪まりおたん
  
20190317-4.jpeg


心ちゃんのお散歩コースに、春がやってきましたニコニコ

今日は昨日よりさらに咲いていると思って朝のお散歩の時に
この公園に行こうとしたら

しっぽフリフリ「今日は二番乗りの桜の様子を見に、遊歩道コースに行くぜっ」

って逆方向に向かってしまいました。(桜は…まだでした(笑))

しっぽフリフリ「全国のワンコさ~ん、今年も桜を見ながらのお散歩楽しもうね~っ音譜

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

福島県:楢葉町 ここなら笑店街

3月16日、おらほやさん

3月9日~3月11日、福島に行ってきました。

ここ数か月の間、岩手往復が続いていて
なかなか福島に行けていなかったので、久しぶりに
裏磐梯のフットルースさんに2泊して9日と10日は
会津・喜多方、そして山形のかみのやま温泉あたりで
心ちゃんとお散歩しながらのんびり過ごしました。

3月11日は福島県楢葉町へ。
楢葉町、Jヴィレッジのあるところです。

帰還困難区域を通る国道6号線、福島の海ぞい北から南まで
続いている道ですが、2014年から通れるようになりました。

4年前、6号線沿いにある楢葉町役場前の仮設商店街に
立ち寄って「おらほ亭」さんで食事をしました。
それから今までちょくちょく顔を出しては店長さんといろいろな
お話をさせていただいています。

行き始めた頃は店内には作業着姿のかたばかりでした。
除染作業、建物の修復、町の再生、そういったお仕事を
頑張る皆さんにとって安くておいしくてボリューム満点の
食事と明るい店長さんの存在はパワーの源、だったと
思います。

↓仮設商店街の時のおらほ亭さん

楢葉仮設1

昨年、商店街がオープンする事になって、仮設商店街は
その役割を終えました。

楢葉仮設2

おらほ亭さんも商店街に移動して、「おらほや」さんという店名で
再出発です。

楢葉仮設3

仮設商店街同様にJヴィレッジも昨年、除染・廃炉など
原発関連の作業員の皆さんの基地的な役割を終え、
またサッカーの聖地として再始動しました。

楢葉仮設4



こちらが現在の商店街です。

2019年になり、楢葉町の皆さんの帰還率は5割超。
おらほやさんでランチをしましたが、店内には作業着姿のかた
だけでなく、お子さん連れのママやご高齢の夫婦など、
様々でした。

新楢葉5

商店街の敷地内には復興拠点となる交流館、その裏手には
新しくできた住宅街が広がり、新しい楢葉町の「これから」を
感じられます。

新楢葉6

14時46分。サイレンが鳴り、黙祷。

亡くなったかたへの慰霊の気持ちと共に、
これからの楢葉を、福島を、東北を、日本を、どうか
お守りください。悲しさ、悔しさ、いろいろな思いをこらえて
8年という長い年月を必死に生きた皆さんのこれからに
安らぎと安心、安全をください。と
誰に願っているのかわからないけれど願いました。


おらほやの店長さん。
家族の為に、楢葉町の為に、自分には何ができる?と
いつも考えて行動している店長さんとお話できて、
私達も自分には何ができる?という気持ちが途切れる事なく
今日まできました。

美味しいごはんと元気な声を聞きに、またすぐに
ひょっこり顔を出すと思います。
今までありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

安心

3月6日、ストレスは少しでも減らして欲しいから・・・


心ちゃんとお散歩中、保育士さんと一緒に公園に
向かうたくさんのキッズと逢うんです。

心ちゃんを見たキッズは
「ワンワーン!」
「柴~!柴~!」
と声をかけてくることがほとんどでしたが
最近多いのは

「マサルー!」です。

と、いうことは。
マサル(心ちゃん)と歩く私はザギトワさん・・・ですか?
ですね!(←は?)


さてさて、そんなことはどうでもいいとして(笑)

東日本大震災が起こった3月11日が近づき
テレビでも防災関連の番組が増えてきました。

避難時持ち出し袋の中身や家での備蓄品を
再確認しているかたも多いのではないでしょうか。

皆さんもうある程度準備も知識もある事と思いますが
「これもあると安心感が全然違うよ」というものを
ちょっと書き残しておきます。

下着・靴下と非常用トイレです。

私達夫婦がいわきの避難所に物資を運んでいた時、
食料や衛生用品などは日に日に支援物資として
避難所に届くようになっていました。

ただ、下着や靴下は人によってサイズも違いますから
届かない、もしくはサイズが全然合わないという
状況になっている場所が多かったです。

断水、お風呂も入れない状態で何日何十日と同じ
下着や靴下を身に着ける事が多く、そんな時でも
がれきの片付けや気候の変化で汚れや汗はいつも
以上であり、多くのかたのストレスになっていました。

避難所代表のかたから下着を支援してもらえないか?
と言われた事があり、100人分くらいの下着・靴下を
買って持って行ったことがありましたがこれがほかの
物資と違い大変だったんです。

男性/女性用、大人/子ども用、
高齢者はしめつけのゴムのゆるいもの、
3L/4Lといった大柄なかた用のもの…などなど

持っていく先の皆さんの状況を聞き取りしてからの購入、
そして「全て新品です」「サイズはこれです」という証に
なる小さなタグ、つきっぱなしのほうがいいんだけど
そのままではパッと使えないしゴミも増えてしまう。
タグを縫い付けてある糸をギリギリまで外し、
大きなタグは小さめにカット、サイズや性別ごとに
お店に並んでいるようにカゴの中にたたんで並べて
持って行きました。

ブラは・・・それこそサイズの聞き取りなんてできないし
我が家の予算的にも厳しかったのでほんとに
申し訳ないし無念ではありましたが
購入提供できませんでした。

そういうわけで、皆さん、もし持ち出し袋の中に少し余裕が
あったら下着・肌着・靴下を1セットだけでも入れておいて
いただけると安心につながると思います。

ここまででも随分長くなっちゃったので短くトイレの事を。

同じライフライン停止といっても地震の場合、地中の管が
破損している事もあるので、トイレは流さないほうがいいと
されています。お風呂に水を貯めておいてその水でトイレを
流す、というのは排水管が破損していない時の事。
なので袋の中に粉やシートが入っていて排せつ物が固まる
タイプの非常用トイレをぜひ用意していただきたいと思います。
我が家は非常用トイレ100回分を用意しています。

近所の公園にマンホールの上に非常時に組み立てるトイレが
用意されていますが、暗い時間にトイレに行きたくなったら
公園や最寄りの避難所まで歩くの・・・怖いでしょう?

災害時は衛生面でも普段の生活とは違う状況になるので
体調を崩すかたも多いです。
非常用トイレを備えておいて下着同様安心に
つなげていただけたら、と思います。

いや~簡潔に書きたかったのにほんとに長くなってしまい
ごめんなさい。最後まで読んでいただいたかた、
ありがとうございました。

お礼に昨日の心ちゃんを。

20190306-2.jpeg

生首かよっ(笑)

20190306-1.jpeg

また前脚隠したポーズで洗濯物たたみを見ていました。

しっぽフリフリ「花粉でやられたママさんが連続くしゃみするから
  今日はちょっと離れた場所で見ています。」

 20190306-3.jpeg

くしゃみ、うるさいよね~。ごめんね心ちゃんあせる

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

プロフィール

hototogisu4

Author:hototogisu4
<心ちゃん>
我が家の坊っちゃんです。
宮城うまれの心ちゃんは
雪が大好き!

捨て犬だったので正確な
誕生日はわかりませんが
年末年始頃にうまれたと
思われます。
我が家で迎えた12月27日
を心ちゃんのお誕生日と
しようと思います。
2010年12月27日うまれの
心ちゃんは、
11歳9か月になりました。

<おりんさん>
アニマルクラブ石巻から
ちびめちゃんを迎えました。
ちびめちゃんの新しい名前を
「おりんさん」としました。
おりんさんは10歳9か月です。

シニアな二人、元気に暮らしています。

<相方さんと私>
心ちゃんおりんさんとワーワー暮らす二人です。

最新記事
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
カウンター