湖まで歩くぞっ

1月31日、足腰を鍛えるべしっ

山形から福島に向かう道ぞいに、小さな湖があります。
大通りから小道に入った先にあるのでいつも通過してしまうんですが
「いつか行ってみよう」と話していました。

今回近くまで行ってみると、ナビ上で道になっているはずの所は
人のお腹くらいの高さまで雪で埋まってました。車では到底無理。

手前で車を停めて見ていると、湖の方から二人の男性が歩いてきました。
その方の歩いたところが道になり、踏み固められた所を進めば
歩けそうです。よし、心ちゃん、湖まで行ってみよう。

hakuryu-1.jpg

心ちゃんは軽いのでグングン進みますが、私達は重いので
足の踏み場を間違えると足の付け根近くまでブスッと沈んでしまいます。
気をつけながら進みます。先は長いっ!

hakuryu-2.jpg

わっせわっせと進んでいき、湖畔に到着~。鳥居の先が湖です。
hakuryu-3.jpg

しっぽフリフリ「湖?どこに?」
hakuryu-4.jpg

湖…完全に雪に埋まってました。

この後車までまた来た道を戻ったんですが、相方さんと私は
かなり足腰をやられました。私なんてゼーゼー、汗だくに。

しっぽフリフリ「君達、酒ばっかり呑んでないで、身体を鍛えなさいっ!」

かおかお「ふぁ~い」

心ちゃんにとっても私達にとっても、いい運動になりました。
雪がとけたら、また行こうと思います。

スポンサーサイト

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

山形蔵王:大平ホテル

1月30日、あの後ね~

1月27日、アニマルクラブ石巻を後にして山形蔵王に
向かいました。
いつもはヒューゲルジョーニダさんに宿泊していますが、
今回は姉妹店である大平ホテルへ。

スキー場のすぐ近くなので、ホテルの入り口は結構な坂の上に
あります。坂の下でチェーンを装着し、いざっ!

最後の坂に苦戦していると、目の前をポニーたんが2頭、
のしのしと歩いていました。

そう、大平ホテルには、ポニーがいます。
そして看板犬はバーニーズのほたるちゃん。
大きい子がたくさん~!

和室もありますが、今回は洋室にしてみました。
古いと言えば古いですが、綺麗で過ごしやすいお部屋でした。

oohira-2.jpg

しっぽフリフリ「僕のねどこもセットOK~」
oohira-3.jpg

各部屋にワンコグッズも用意してあります。

oohira-1.jpg

ドッグランは雪で埋まっていましたが、敷地が広いので
お散歩も楽しくできました。

夕食後にはほたるちゃんともご挨拶。
ほたるちゃんは30キロ以上ある子なので心ちゃん緊張するかと
思いましたが、上手に挨拶できました^^

源泉露天風呂も気持ちよかったです。

大平ホテルの皆さん、お世話になりました

しっぽフリフリ「関東からお越しの皆様、チェーンが必要だけど
 山の上からの景色は最高ですよ~」
oohira-4.jpg

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

帰ってきたよー

1月29日、疲れた~

アニマルクラブ石巻→山形蔵王→裏磐梯→LYSTAとまわって
帰ってきました。

2週間前もすごい雪でしたが、今回はさらにさらに
積もっておりました。

だけど、空は青空。
心ちゃんと思いっきり走り回って過ごしました。

アニマルクラブ石巻では阿部さんから
「あれ、ダイエットの効果があまり…」と言われた
心ちゃんですが、今回の東北合宿(笑)ではしっかり走りこみ
しましたよ~!

zaoasa.jpg

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

この目にデレデレな私です

1月27日、お願いしま~す

uruuru1.jpg

↑これは、おやつを全部食べ終えて「はい、おしまい」と言われた後の

しっぽフリフリ「え~もう少し下さ~い。お願いしま~す」
の姿です。

uruuru2.jpg

↑そしてこれは、台所で夜ごはんをつくっている私の元に来て

しっぽフリフリ「なんかいい匂いがします~。僕にも下さ~い」
の姿です。

どちらも心ちゃんの願いは叶わず、何も与えませんが…
こういう時の心ちゃんのウルウルした目。

かーわいいー( ´艸`)ラブラブ

わたくし、この目をされるとにやけてしまうのですにひひ

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

NANOBLOCK:ワンコ

1月25日、こりゃ楽しい

みなさま、NANOBLOCKというものをご存じですか?

nano1.jpg

このくらいの小さいブロックを組み合わせて、いろいろなものが
出来るってやつです。

nano2.jpg

先日、相方さんが私に「作ってみなさい!」とこのブロックを
買ってきてくれました。

で、解りづらい組み立て説明書をみながら組み立て組み立て…
じゃじゃーん!!
nano3.jpg

ワンコの親子が完成しました♪

「あなた達のお父さんに逢いに行きましょう!」
「はいっ!お母さんっ!」

nano4.jpg

「あなたーっ!」
「父ちゃーーんっ!」

しっぽフリフリぐぅぐぅ

nano5.jpg

…えーと、この子たちは心ちゃんの子どもではありません。
心ちゃんは去勢済みですし。
ワンコの間ではいろいろ誤解があるようですが、こうして我が家に
ワンコが増えました(笑)

細かい作業が苦手な私は小さなブロックに苦戦しましたが、
ワンコ好きな皆様にはとても楽しい一品だと思います。

お店で見かけた方はぜひともGETして、チャレンジしていただきたいです。

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

守るための準備を

1月24日、きいてみました

もしも東京に大地震が起こって家が燃えるなどしたら、どこの避難所に行き
心ちゃんの飼い主として、どうしたらいいのか。
わかっているつもりではいたけど一度確認してみようと、区に問い合わせを
した事があります。

区からの回答は、メールをして数時間でいただけました。

ペット同伴の区立小中学校への避難は、原則受け入れる方針だそうです。

・首輪に身元表示をつける
・えさ・キャリーなどペットの世話に必要なものは各自用意し持参する
 (状況次第だけど、自宅からの持ち出しが可能であれば)
・無駄吠え、トイレなどの躾を日ごろから行う

これらを飼い主の方へのお願いとしているとの事。
また区の基本的なルールとなる「避難所運営標準マニュアル」を作成、
ペットについてはこのマニュアルを基に各避難所で取り扱い方針を定める
との事。

ふむ。

ただ、住民の数が大変多い地域ですから、一番大切なのは自宅の耐震化、
家具の転倒防止、えさの備蓄などを日ごろから行い避難所に避難しなくても
済むような対策を整えておくこと、とありました。

ふむふむ。

この区には津波は来ない。一番怖いのは火事です。
どれだけの家屋が残るか、燃えるかによって、避難所の状況もかなり
変わると思われます。

お散歩をしていても感じますが、この辺りは犬と暮らす人が多いです。
そして、飼い主のマナーの悪さに気分を悪くされている方も多いと感じます。

もし人が避難所に殺到したらやはり避難所には心ちゃんとは
入れない気もします。

心ちゃんを我が家に迎える時にも「もしも大地震が起こったら」という
事を二人で話していたんですが、やはり出来る限りの準備をして、
家または家の前の駐車場で過ごすことが望ましいと思いました。
もちろんここも火災が起こったらどうにもならないですが…

で、我が家の備蓄や躾状況は?というと

心ちゃんのえさ・トイレ関係の準備→3カ月分位
キャリー→大・中・小×各1、軽量折り畳み式×1
首輪→迷子札×2
マイクロチップ→挿入済み
私達の食料→14日×2人分位
水→20ℓ
簡易トイレ→断水時用簡易トイレ購入済み
発電機→あり
ストーブ→電源・電池いらずのもの購入済み
車→ガソリンは常に満タン
灯油→18ℓ×3
無駄吠え→なし
卓上コンロ用ガスボンベ→4本

って感じです。


どれだけ準備をしても、そうなってみないとどこで被災するかも
わからないし、一緒にご近所の方と過ごす事を考えれば数日で
なくなってしまう量でしかありませんが、全く準備なしでは
心ちゃんを守れない。
全国のペットと暮らす皆さんにもぜひ出来る準備はしていただきたいと
思います。

皆さんの地域の避難所はペットの受け入れ状況、どうなってますか?
もし入れない場合ペットに関する備蓄・躾はどうなってますか?
迷子札、マイクロチップ等の対策、どうなってますか?

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

心ちゃん、大丈夫よ?

1月23日、ぐーぐームクリ

心ちゃんは我が家を守ってくれています。

それはありがたいんですが、どうやら心ちゃんの中での
我が家ゾーンはだいぶ広いみたいで、前の駐車場、その先の
道まで、人が通ったり鈴の音などがなると警戒態勢に
入ってしまう時があるんです。

しっぽフリフリ「異常な~しぐぅぐぅ
20130123-1.jpg

しっぽフリフリ「はっ!今、前の道を誰か通った!」
20130123-2.jpg

かお「うん。誰か通ったね。だけど、あそこはみんなの道だから
 気にしないで寝て下さいな」

しっぽフリフリ「…」

耳ピーンとして数秒固まり、また寝ます。

心ちゃん、いつも警備ありがと。
でも、もっとゆっくり寝てていいんだからね。

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

それでも生きていて欲しかった

1月22日、悔しい

自殺した少年へ

時代は違うけど、私もあなたと同じ立場だったんだ。
中学も高校も強豪校で、部長で、叱られ役・殴られ役だった。
スポーツ推薦枠で入学したから、どんなことがあっても退部は
許されないと思い込んでた。
口の中、血の味がする日がしょっちゅうあったよ。
何度も殴られた頬って、夜になると熱をもって痛いんだよね。
何よりも、周りに「これは君の「役」なんだ。」と
当然のように思われている事への悔しさに、心も痛むんだよね。

チームメイトや親に打ち明ければよかったじゃんって、
言えば良かったじゃんって、言われるよね。
だけど、違うんだよね。

私も、この世からいなくなってしまおうか…
夜布団の中でそんな事を考えたのは一度ではないよ。

あなたのニュース、今、毎日テレビでみる。
そうすると、あの頃の自分と重なって、苦しくなる。

部活漬けの生活を送っていると、それが自分の全てに感じてしまうよね。
つらさを打ち明けても、逃げだの、楽をしたいからだのと逆に言われてしまう。
だけど、このまま耐えるには、引退・卒業はあまりにも先にありすぎて、
絶望的になるよね。
まわりのみんなが「あいつは殴られ役。そういう役なんだから。」と
思っているように感じちゃうよね。

17歳のあなたにとって、顧問・OB・伝統・批判・仲間の目はあまりにも
大きく見えて、なんか、追い詰められちゃうよね。

私が死んでしまおうかと思った時も、顧問から受けた理不尽とも思える
行為については、書き残してたんだ。

「今までの体罰は「愛の鞭」かもしれないけれど、○月○日にされた事、
 言われた事は、暴力だと思う。愛どころか憎しみだったでしょう。
 先生なら許されるんですか?部長なら全て受け入れて当然ですか?
 私は許せない。」

自分が死ねば、このノートが公表される。
顧問への復讐、恐ろしいから言い逃げ、みたいな気持ちもあった。

ただバスケが好きだった。
ただうまく、強く、なりたかった。
それだけだったはずだよね。どうしてこうなっちゃったんだろうね。

今、私はあなたのご両親と同じような歳になった。
あの時死ななくて良かったと、心底思ってる。
母親のためにも。

学校は、部活は、あなたの全てではない。

死んだからみんな騒いでるんだ
死ななければ今も僕は殴られ続けてた
これしか方法はなかった

ってあなたは思っているかもしれないけれど、違うよ。

19歳、20歳、21歳…
あなたには新しい世界が広がり、新しい仲間ができた。
生きていれば。

つらかったと思う。痛かったと思う。怖かったと思う。
伝わらない気持ちに、悔しさでいっぱいだったと思う。
だけど、それでも死なないで欲しかった。
逃げだと言われようが、お前が悪いと言われようが、
部活や学校なんて、すてちゃえばよかったんだよ。
心まで潰すような暴力には耐えられないって、広く叫んでしまえば
よかったんだよ。
伝統?先輩も耐えてきた?主将の責任?関係ないよ。
あなたが生きられる世界まで、全力で逃げて欲しかった。
わかる人にはわかってもらえる。
恥ずかしい事じゃない。
悪い事じゃない。

うまく言えない。
けど、ものすごく悔しい。
私はあなたに生きていて欲しかった。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

寝顔萌えw

1月21日、かわええのぅ

先日も書きましたが日陰の歩道には氷がびっしりと残っていて
最近はこけないように気をつけながらそろ~りとお散歩しています。
私だけでなく、心ちゃんもそろ~り。

なので通常40分位のお散歩コースも1時間以上かけて歩きます。
それにいつも使わない筋肉を使っているようで身体がバキバキ。
全身筋肉痛でございます。ふぅ

今日は心ちゃん、窓際で天使の寝顔で寝てました。
心ちゃんもドキドキしながら歩いて疲れてるのかな?
20130121-1.jpg

で、夜はおっさんみたいな寝顔で寝てました。
二重あごになっちゃってるよ、心ちゃん!
20130121-2.jpg

どちらもかわいい~

さてさて明日の朝は雪かも!?ってな予報が出ていますが、
現在窓の外は雨

心ちゃん、朝のお散歩行ってくれるかなぁ。
とにかくもう凍結ゾーンが増えない事を祈ります。

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

ガリガリッ

1月19日、超危険!!

東京に雪が降って数日が経ちますが、ガッチガチに固まって
全然とけません。

心ちゃんとの朝晩のお散歩時、特に朝は道がスケートリンクのように
凍り、光っていて、怖いのなんのって

靴に取り付けるゴム状の滑り止め「ハンディユキダス」というものを
使っているのでいくらかマシですが、そろ~りそろ~りとお散歩
しているこの頃です。
あまりに滑るので、心ちゃんもたまに「おっと!」となっていて
二人してドキドキです。

さらに怖いのは、屋根の上から氷の板となった雪が突然落下してくる事。
お昼寝中の心ちゃんも窓の外で「ドーーン」と落下の音がすると
ビクッと飛び起きます。

しっぽフリフリ「またドーンって音がした~」
20130119-1.jpg

眠れないね、心ちゃん。

あ~あ、困ったなぁ

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

フィーバー@鶴ヶ城

1月18日、ずぼっとな

もう一日宿泊することにしたので、雪の鶴ヶ城をみに行きました。
雪雲の間から青空も見えて、鶴ヶ城も美しぃ~
turuga-1.jpg

しっぽフリフリ「僕も撮って~♪」
turuga-2.jpg
売店やトイレのあるあたりは雪かきがしてありましたが、
心ちゃんはどうやらフカフカ雪が希望らしく、人が入っていない
エリアにずんずん進みます。
turuga-3.jpg

しっぽフリフリ「ここ最高!!」
turuga-4.jpg

しっぽフリフリ「いやっほ~ラブラブ
turuga-5.jpg

心ちゃんフィーバーです。みて下さい、この顔(笑)
turuga-5-a.jpg

敷きたてのシーツのように綺麗だった雪も、
相方さんと心ちゃんの足跡でこの通り。
turuga-6.jpg

しっぽフリフリ「えへ。楽しかった毎日来たいなぁ」
turuga-7.jpg

春もイイけど、冬の鶴ヶ城もイイです。
私達が行った時はほとんど人がいませんでした。
皆様、会津若松に旅行の際は、ぜひぜひ。

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

雪遊びしたよ~

1月17日、ただいま~

最近相方さんと心ちゃんのふれあいタイムがなかなかとれなくて
心ちゃんだけでなく相方さんもw寂しい思いをしていたので
1月14日から福島に雪遊びに行ってきました。

東京を朝出発する時に雨が雪に変わり、まさかの
出発から到着まで全て雪!ドキドキでした~あせる

裏磐梯までの道は
「ここで出よ」「この先通行止め」という表示が出っぱなしでしたが
一般道に降りる列に並んでいるうちにちょうど除雪が入り
通行止めが解除されるという繰り返しで無事に高速を降りずに
到着できました。
心ちゃんは「もってる男」だからね~

宿泊先は毎度お世話になっております「フットルース」さんです♪
いつも最終的にはオーナーさんと飲み会みたいになってしまう
私達ですが、楽しいお酒とおいしいお食事といろいろな会話で
毎回幸せです。

しっぽフリフリ「僕、ドッグラン超エンジョイしたよ~」
14-16odekake-1.jpg

しっぽフリフリ「この窓の外、全部ドッグランなんだから~」
14-16odekake-2.jpg

フカフカ雪、最高でした!

一泊二日の予定だったんですが、テレビでは東京が雪で大混乱と
やっているし相方さんのお仕事もこの状況では…という事で、
急遽「もう一泊しちゃう?」となりました。やった~♪
フットルースさんは次の日残念ながら空いていないとの事だったので
こちらも毎度お世話になっております山形蔵王の
「ヒューゲルジョーニダ」さんへTEL。「大丈夫ですよ~」だって!
心ちゃん!もう一日雪遊びできるよ^^

しっぽフリフリ「いやっほ~ラブラブ

本日のお宿も決まった事なので、この日は猪苗代湖や会津若松、
喜多方を(つまりいつものコースを)まわって過ごしました。

しっぽフリフリ「猪苗代湖って広いね~」
inawasiro-1.jpg

しっぽフリフリ「あ、でっかい亀がいるよ!?雪が積もってる!」
inawasiro-2.jpg

愛しのかめ丸くんにも雪が積もってました。

鶴ヶ城では相方さんと心ちゃんがフィーバーしたんですが、
続きはまた明日にします

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

おちりまるみえ

1月13日、シャンプー行ってきましたぁ

今日は宍戸さんの映画の完成記念上映会の日でございます。
いつもは東北で逢っている皆さんが東京に集まっていて
なんだか不思議な感じがしました。

朝から相方さんも私も家をあけるので、今日は心ちゃん
シャンプーしてもらいましたよ。
動物病院でのシャンプーは朝連れて行き診察後にシャンプー、
夕方迎えに行くという予定になっているので、時間的にも
ちょうどよく、以前から予約をとっていました。

耳・爪・お尻もキレイキレイになった心ちゃん。
お迎えにいくと、男前に仕上がっておりましたにひひ
が、清潔に保つためか、動物病院でシャンプーをすると
お尻の穴が丸見えになるようにカットされてしまうんですよ。

しっぽフリフリ「おちりまるみえ…恥ずかちぃんで隠して寝ますからっ!」
20130113-1.jpg

お年頃の心ちゃんは照れくさい様子。かーわいいーラブラブ

初めて病院でシャンプーした頃は、お迎えの時間まで
ケージをガリガリしたりヒンヒン鳴いていたそうですが、
最近では丸くなってお昼寝しながら過ごしているようです。
先生も「いい子で待ってましたよ^^」だって。
えらいぞ、心ちゃん!!

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

犬と猫と人間と2

1月11日、いよいよですね!

今日は相方さんと心ちゃんと横浜へ。
相方さんは1月13日に渋谷で完成記念上映会が行われる
映画「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」の準備を
お手伝いに。
そして私は横浜に住む妹の家にて心ちゃんとお留守番。

2012年8月に多賀城で行われた先行試写会に行けなかったので
今回東京で観られる事はすごく嬉しいです。

映画の監督は心ちゃんをアニマルクラブ石巻から私達の住む
東京まで連れてきて下さった宍戸大裕さん。

完成まで、大変な毎日だったことと思います。
いよいよですね!
楽しみにしています。

詳しい情報はこちら↓
「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

ご隠居?

1月10日、穏やか生活

ここ数日、相方さんと私が日替わりのように新年会に参加
する毎日が続いています。
最近は家呑みにすっかり慣れた私達なので、どこかまで
出かけて大勢で飲むと、なんだかぐったり疲れてしまいます。

相方さんの場合お仕事関係の新年会なので、気持ちも張ったままの
時間が長く、大変だろうなぁと見ていて思います。
私の場合は友人との「飲み会」なのでただ単に
帰りの電車が面倒くさいってな話ですがw

今もバリバリ働いている学生時代の友人に最近の私の様子を
伝えると「まるで隠居だね~」とからかわれましたが、
確かに、仕事を辞めて家で心ちゃんとのんびり過ごす私は
隠居生活みたいですね。

良くも悪くも聞こえる「隠居生活」ですが、心ちゃんとのこの
穏やかな毎日に幸せを感じている私です。

しっぽフリフリ「あんまし飲みすぎないでねぇ」
20130109-1.jpg

ニコニコ「は~い」

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

先読みしないの~

1月7日、頭がいいのかずる賢いのかw

おすわり
ふせ
まて
おいで
よし
いけない

これがわかればOKかなぁと思っていたので、実は「おて」を
教えていませんでした。最近まで。

だけど、旅行やお散歩を繰り返していると。
初めて心ちゃんと出逢った方はコミュニケーションの一つとして
「おて」と心ちゃんに声かけされる方が多く、やっぱり必要不必要
とかじゃなく、「褒める/褒められる」「仲良くなる」「楽しい」
という意味でも「おて」は人と犬、双方が近づける行為なんだな~
って事で、練習を開始。心ちゃん、出来るようになりました。

わ~い

…なんですが。

最近「おて」ばかり練習していたせいか、おやつの時間になると
ケージに入って、おすわりして、すでにおてをした状態で
待っているんです。何も言う前から招き猫のようなポーズで。

かお「まだ何にも言ってないよ?心ちゃん。」

しっぽフリフリ「え?どうせ『おて』でしょ?」
20130107-1.jpg

ニコニコ「ふせ」

しっぽフリフリ「わーっ、『ふせ』だったぁあせる
20130107-2.jpg

…えーっと、こんなんで大丈夫でしょうか?
心ちゃんってば、頭がいいのかずる賢いのか(笑)

しっぽフリフリ「先読みよっ。僕ってば賢い~♪」

かお「…」

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

シャリシャリッ

1月6日、雪?違うよね?

あー寒いっ。

心ちゃんのお気に入りの芝生公園、朝のお散歩の時は
霜柱がたっていて芝生の葉も凍っています。

歩くとシャリシャリ音がして足元が沈むのが不思議らしく
心ちゃんは一歩踏み出すたびにこちらを振りかえり

しっぽフリフリ「ん?なにこれ雪?」

ニコニコ「これは霜柱っていうんだよ」

だんだん楽しくなってくると霜柱のたった土を掘り返したり
ごろんちょするのでお散歩が終わると土だらけ。
足を拭くのも一苦労ですあせる

しっぽフリフリ「えへ。ごめんなさーい」
20130106-1.jpg

いいのよ、心ちゃん。
心ちゃんと走り回ってると、ママさんもポカポカしてきて
寒さに負けない気がするよ。

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

お休みも終わりかぁ

1月3日、もっと遊ぼっ?

2日、3日と箱根駅伝みながら家の中で過ごした我が家ですが
せっかくのお休みなので夕方広い公園までお散歩に行きました。

多くの会社がお休みに入る年末年始は都内(住宅地エリア)も
人や車が少なく静かな感じになります。
公園もきっとすいているだろうと思っていたんですが
我が家と同じく「家で過ごす派」だと思われる
ワンコ連れファミリーがたくさん来ていました。

しっぽフリフリ「相方さん、土の道は気持ちがいいね~♪」
20130103-1.jpg

緑いっぱいの公園で、心ちゃんもご機嫌。
いろいろなところをクンクン、フカフカ落ち葉を掘り掘りしてました。
20130103-2.jpg

寒かったけれど、やっぱりのんびり公園で過ごすのはイイですね。

相方さんは明日からお仕事で、夜には明日からの予定を確認したり
頭をお仕事モードに切り替えていました。

が、その後ろで心ちゃんは…

しっぽフリフリ「ふがふが、よく遊んだな~。明日も行きたいな~」
20130103-3.jpg

脱力&大いびき(笑)

心ちゃん、明日は無理だけど、相方さんがお休みの日に
またみんなで行こうね。

しっぽフリフリ「…ふがっ」

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

元旦はいわきで!

1月2日、今日はZZZ~

皆様、あけましておめでとうございまーす!

昨日、1月1日はいわきにある「LYSTA」さんに伺いました。
天気も良く高速道路もガラガラで、心ちゃんも車の中で
ウトウトしながらの快適ドライブ

LYSTAさんでの作業中、心ちゃんは空室になっている
ワンコ係留小屋で他のワンコさんとお話しして過ごしてました。

しっぽフリフリ「僕、何度も来てるからみんなお友達よ」

ワンコさん達のお散歩を終えるとこの空。
海に近いLYSTAさんはいつも風が強いけれど、空が広く美しいです。
DSC_1727-1.jpg

その後ホームセンターに買い出しに行ってLYSTAさんに戻ると
空はもう真っ暗。そして満天の星空が広がっていました

帰るのが遅くなっちゃったけれど、帰り道も途中途中で
心ちゃんのお散歩休憩をいれながらのんびり帰宅。
心ちゃんはとってもいい子でした。

今日、1月2日は心ちゃん「のんびりお昼寝デー」です。

=====================================================

LYSTAさんで保護されているワンコ・ニャンコは多くが震災をきっかけに
飼い主さんとはぐれてしまった(または震災後福島でうまれた)子達です。
保護された時は多くの子が怪我をしていたり病気になっていたり
脱毛もひどく、痩せています。
人になかなか心をひらけない状態の子もいます。
そういった子達を保護し、怪我や病気を治し、少しずつ不安を取り除こうと
代表の鈴木さんやボランティアさんはワンコ・ニャンコと向き合っています。

今、LYSTAさんには里親募集中のワンコ・ニャンコがたくさんいます。
どうか多くの子に幸せな「卒業・再出発」が訪れますように。

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

hototogisu4

Author:hototogisu4
<心ちゃん>
我が家の坊っちゃんです。
宮城うまれの心ちゃんは
雪が大好き!

捨て犬だったので正確な
誕生日はわかりませんが
年末年始頃にうまれたと
思われます。
我が家で迎えた12月27日
を心ちゃんのお誕生日と
しようと思います。
2010年12月27日うまれの
心ちゃんは、
6歳7か月になりました。

<相方さんと私>
心ちゃんとワーワー暮らす
二人です。

最新記事
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
カウンター