2012年3月28日

大切な人が亡くなった。


闘病の痛みや苦しみから解放され、穏やかな表情で

眠るように亡くなったと聞いた。


入院していた病院に、数週間前に行った。

話が出来なくなっていたけれど、手を握って話しかけると

強く強く握り返してくれた。

「逢いたがっていたのに、今まで全然来ないんだから」

と付き添っていた人に言われた。


大切な人が元気だったころ、

「もっと顔を見せに来なさい。いつまでも生きていると

 思っているんでしょう。」

と言われた事がある。


震災後、外にばかり意識が向いていた。

自分に近い存在、家族や親戚には

「落ち着いたらそのうち顔をみせよう」と思っていた。

「いつまでも生きていると思っているんでしょう」

本当にそんな感じだった。

言い方は悪いけれど「後まわし」にしたんだ。

ずっと待っていてくれたのに。私は馬鹿だ。


ごめんなさい。本当にごめんなさい。


こんな個人的な事は人に公開することではない。

だけど馬鹿なあやまちを繰り返さないために

書き残します。


気付けなくて、ごめん。

大切に思ってくれていたのに、ごめん。


本当に馬鹿で、自分にむかつく。

スポンサーサイト

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

福島2日目:いわき

3月26日、いわき「LYSTA」へ


いわき ら・ら・ミュウです。

春休みという事もあり、たくさんの人が

お買い物やお食事を楽しんでいました。
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0446.JPG

しっぽフリフリ「僕はお散歩を楽しんだよ。」

  「あー、何あれ。くじら?」

にひひ「水族館だよー」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0438.JPG

ここでお昼を食べて「LYSTA」に行きました。

(以前も書きましたが、震災後家族と逢えない

ワンコ・ニャンコを保護している団体です。)

今回は物資を保管している倉庫に棚をつくり、

整理・取り出しがしやすいようにするために

うかがいました。


天気もよく、作業も順調。

LYSTAにいるワンコ・ニャンコも元気でした。

みんないい子です。


心ちゃんは、自分よりも身体の大きいワンコさんが

たくさんいるのでLYSTAに来るといつもドキドキ。

でもみんなから少し離れた所につないでおくと

いい子で待っていました。

しっぽフリフリ「ポカポカしてたから、寝ちゃった」


作業が終了したのは夕方でした。

心ちゃんもお散歩とご飯。

この時間になると、福島の中ではあたたかい

いわきとは言っても、冷えてきます。

身体バキバキの相方さんと私は湯本に泊まって

温泉に入りたい気持ちを抑えつつ帰宅しました。


心ちゃんも疲れたよね?

今日はゆっくりしようね。

テーマ : ワンコとおでかけ
ジャンル : ペット

福島1日目:裏磐梯

3月25日、雪~ラブラブ


磐梯山のSAはこんな感じ。

同じ福島でも、このあたりはまだまだ寒く

雪もこんなに残っています。
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0425.JPG

お約束の「フットルース」宿泊。

今日は前回と違い、家から直接向かったので

ゆっくりと過ごせました。

雪のドッグランで他のワンコさんとおおはしゃぎした

心ちゃんは今日もガツガツとご飯。
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0427.JPG

しっぽフリフリ「満腹~」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0431.JPG

しっぽフリフリ「この後ねー、ご主人達、オーナーさんと

  たくさんお酒呑んだんだよーお酒

えっえっ「ばらすなー」

しっぽフリフリ「いひひ」

テーマ : ワンコとおでかけ
ジャンル : ペット

那須高原SAのドッグラン

3月27日、僕のおすすめ


しっぽフリフリ「あ、ども。心ちゃんです。

  昨日まで、また福島に行ってたよ。

  東北地方の高速無料措置も3月31日で

  終わっちゃうんだって。

  雪降らないエリアに住んでいる雪が好きなワンコさん、

  まだ裏磐梯はフカフカ雪だったよ。

  とっても楽しいから、ぜひぜひご主人にお願いして

  今シーズン最後の雪を楽しんでね」


しっぽフリフリ「長いドライブ中、じっとしてると疲れちゃうよね。

   佐野SAと那須高原SAには、キレイで広い

   ドッグランがあるよ。

   佐野は大きなワンコと小さなワンコが

   別々で遊べるから、ドキドキしなくて大丈夫!」


Don't Worry, Be Happy!-DSC_0424.JPG
那須高原SAのドッグランです。


Don't Worry, Be Happy!-DSC_0418.JPG

しっぽフリフリ「もしウンチしちゃっても大丈夫よ。

   ウンチ捨て専用BOXがあるから、ご主人も

   僕達ワンコも安心だよ。」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0415.JPG

しっぽフリフリ「相方さんとダッシュだー!楽しいー♪」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0417.JPG

しっぽフリフリ「走ったらお腹へった。おやつおくれー」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0422.JPG

テーマ : ワンコとおでかけ
ジャンル : ペット

なんか違うよね

3月24日、何が変わったんだろ?


これ↓我が家にやってきた12月27日の夜の

心ちゃんです。
Don't Worry, Be Happy!

で、これ↓が今日の心ちゃん。
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0281-1.jpg

3か月の違いですが、何か・・・雰囲気が違いませんか?

太った?顔の毛色が変わった?


いろいろな写真を見比べましたが、

違うのは「眼」というか、「目つき」のように思いますが

どうでしょう?


最初の数日はやはり怯えたような、慣れない場所だ

という不安をかかえた顔をしていた気がします。

今は・・・

しっぽフリフリ「不安?なにそれー?ここ、僕ん家だよー?」

みたいな様子です。


「まだ3か月」と思っていましたが、それでも

私達を心ちゃんがだんだんと受け入れてくれたようで

嬉しいでーす満月

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

おやつのためなら

3月22日、ビシッ!


心ちゃんのおやつのときのいい子さは、

ハンパないです。


すちゃっとケージに入り

びしっとオスワリし

マテも完璧です。
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0307.JPG

しっぽフリフリ「エヘヘ。だって、いい子にしてないと

  おやつもらえないもん。

  僕この肉巻きガム、大好きーラブラブ
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0312.JPG

ちゃっかりしています。

おやつなしでも、いつもこうならいいんだけど、

ね、心ちゃんにひひ

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

里帰り4日目:LYSTAへ

3月12日、いわき「LYSTA」へ


フットルースのある裏磐梯はまだまだ雪が残り、

今日も心ちゃんは朝から雪のドッグランで

走りまわりました馬


柴ワンコさん2頭を連れたお客様が同じ日に宿泊。

こうして並んでみると「柴系雑種」とはいえ心ちゃんと

全然違いますね。


この日、福島県は全域で雪予報。

いわきへ向かう道も普段なら三春前後で雪はなくなる

のに、行っても行っても雪のままでした。


Don't Worry, Be Happy!-DSC_0400.JPG

車も人も少なく、寒かったです。

しっぽフリフリ「僕は平気よ?」

そう。心ちゃんは降りるたびに雪があるので

平気どころかご機嫌でした。


向かっているのは20㎞圏内で保護したワンコ・ニャンコの

お世話をしている「LYSTA」という団体のあるいわき。

アニマルクラブ石巻同様、震災後からおつきあいの

続いているかたです。

ここまでくると、この天気。

さっきまでの雪が嘘みたいです。
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0401.JPG

LYSTAにも、元の飼い主さんとの再会を待つ子や

里親さんとの出会いを待つ子達がいます。

私達の姿を見るとワンワンわんわんと激しく吠える子も

近くに寄って座ると、尻尾を振ってオスワリをし、

何も言っていないのにオテやオカワリをするんです。

お腹を見せて「なでてー」という子もいます。

わんわん「僕と遊んで。ほら、僕オテもできるんだよ?」

と言われているようで、離れるのがつらくなります。


どうか、多くのワンコ・ニャンコに幸せな再会や

いい出逢いが待っていますように。


保護されているワンコ達のお散歩をお手伝いして、

その後心ちゃんもお散歩。


車がほとんど入ってこないお散歩コースで

心ちゃんもノビノビ。


しっぽフリフリ「僕、こういうお散歩コースがいいよー。

 いつもの道は人も車も自転車も多すぎ!」

かお「ほんとだねー」


さて4日間の里帰り旅も今日でおしまい。

心ちゃん、疲れたけれどたくさん遊んだね。

また、東北行こうね。
Don't Worry, Be Happy!

テーマ : ワンコとおでかけ
ジャンル : ペット

里帰り3日目-LAST:さよならするのは辛いけど

3月11日、感謝


我が家に来る前、アニマルクラブ石巻で心ちゃんの面倒を

よく見て下さっていた方が、お仕事で来られないとの事。

少しだけ手があく時間があるとのお話だったので、

お仕事先まで逢いに行きました。


破壊王だった心ちゃんをいつも「いい子いい子」と

褒めて下さっていたそうで、お逢いした時も心ちゃんを

褒めながらたくさんなでて下さいました。


しっぽフリフリ「たくさん褒めてもらっちゃった。嬉しいな星


お忙しいところお時間をいただきありがとうございました。


この日心ちゃんはたくさんの方と再会しました。

3月11日。

この日にうかがってよいものか、日をずらそうかと

考えましたが、里帰りの予定をうかがうと「この日でよい」

と連絡をいただき、実現しました。

皆さん、ありがとうございます。

これからもお世話になります。


夜になってすごい雪が降りました。これはやばい!

高速が通行止めになる前に、ギリギリセーフで

吹雪ゾーン通過。

今日の宿泊先「フットルース」に到着。


遅くに着いたのでフットルースの方にはご迷惑を

おかけしました。

明るく出迎えていただき、露天風呂まで「どうぞどうぞ」と

言っていただけました。

たどり着けるかという不安

冷え切った身体

このお風呂で生き返った気持ちでした。

いつもあたたかいお心遣いありがとうございます。


しっぽフリフリ「相方さん、まだー?」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0394.JPG
相方さんがお風呂から帰ってくるのを待つ心ちゃん。

この日は、いい夢をみながらぐっすり眠っていました。

テーマ : ワンコとおでかけ
ジャンル : ペット

里帰り3日目-4:ナミちゃんのおかげ

3月11日、心ちゃんがお兄さんになった


ナミちゃんのお家におじゃましました。

心ちゃんよりも先に里親さんが決まっていたナミちゃん。

久しぶりの兄妹再会だね。


女の子「ちょっと誰ですか、あなた。」

しっぽフリフリ「えー、僕だよーお兄ちゃんだよー」


ご対面の時はナミちゃん、お家にやってきた

男子(心ちゃん)に、ウーとうなっていました。

心ちゃんはそんなナミちゃんにビビりつつ、

しっぽフリフリ「お、おじゃましまーす」


あまりおもちゃ遊びをしないというナミちゃん。

反応が無かったというおもちゃをナミちゃんのママ達が

心ちゃんに出してくれました。


しっぽフリフリ「うわー、おもちゃがいっぱいーラブラブ


人間と一緒で女の子の方が成長が早いのでしょうか、

心ちゃんはおもちゃに大喜び。

ちゃっかりナミちゃんのケージに入り込んで

骨付き肉型のおもちゃをカミカミカミカミ


女の子「私のお部屋なのに・・・」


ごめんね、ナミちゃん。

でもよーく見て?この顔。この匂い。憶えてないかな?


女の子「そういえば・・・憶えがあるかも・・・」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0376-1.jpg

思い出したのかどうかはわかりませんが、

打ち解けてからは兄妹でずっと遊んでました。

あっちへバタバタ、こっちへバタバタ。

ほほえましい光景です。


Don't Worry, Be Happy!-DSC_0380-1.jpg

女の子しっぽフリフリ「おやつ~ラブラブ
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0367-1.jpg

東京に帰ってきてから、心ちゃんは明らかに

大人になりました。

公園で初めて逢ったワンコ達ともスムーズに

仲良くなれる事が増えました。


そして私達も。

今まで他のワンコと触れ合わせる時に

ビクビクしていましたが、心ちゃんとナミちゃんの

遊ぶ姿を見ていて、心ちゃんの「大丈夫」という

状態がわかってきたように思います。


ナミちゃんと、皆さんのおかげです。


長居してしまいましたし、おもちゃもたくさん破壊して

しまいましたし、心ちゃんも私達もたくさん

いただいてしまいました。

申し訳ありません。


でも、皆さんとたくさん笑いあって過ごせた事、

とても嬉しかったです。

ありがとうございました!

テーマ : ワンコとおでかけ
ジャンル : ペット

里帰り3日目-3:心ちゃんの2011/03/11

3月11日、お母さんとの再会


ホームセンター敷地内で「野良犬」状態だった

心ちゃんとナミちゃんを保護してその後育ててくれた

ご家族とこの日、再会する事になっていた心ちゃん。


でも、残念ながらお子さんがインフルエンザにかかって

しまったとの連絡がありました。

お子さんは心ちゃんと逢う事を楽しみにしていたとの事。

身体も辛いし、悔しかったと思います。

しっぽフリフリ「もう元気になりましたか?僕はこれからも

  石巻に行くよ。次に行った時、たくさん遊ぼうね。」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0410-1.jpg

この日うかがう事はできませんでしたが、お母さんが

アニマルクラブ石巻に逢いに来てくれました。


幼い心ちゃんとナミちゃんの「お母さん」です。

大きくなった心ちゃんの背中を、お母さんはずっと

ナデナデしてくれました。


お母さんから伺った2011年3月11日の心ちゃん


ご家族の自宅のある渡波は、津波の被害が

大きかったエリアの1つです。


ご家族は心ちゃんナミちゃん以外にも、数匹の

ワンコとニャンコと生活していました。

心ちゃんもナミちゃんも、地震のあった時は

自宅の1階でフリーの状態でいました。


大きく揺れ津波が来るかもしれないと、お母さんは

心ちゃんとナミちゃんをつかまえて、キャリーに入れ、

2階へあがったそうです。

その後1階は浸水し、2階で生活していたとのお話でした。


ご家族、ワンコ、ニャンコ・・・

みんなで2階に避難する事は、大変な事であったと思います。


心ちゃんは、何度もお母さんのご家族に救ってもらって

います。


心ちゃんが人が好きなワンコなのは、多くの方の優しさを

いつも受けて育ったからだと思います。


心ちゃんもそうですが、私達も、お母さんに逢えてよかったです。

ありがとうございました。

テーマ : ワンコとおでかけ
ジャンル : ペット

里帰り3日目-2:そこに僕はいた

3月11日、心ちゃんのふる里


ホームセンターを後にして、アニマルクラブ石巻へ。

震災後まもなくから2011年12月まで心ちゃんが

過ごした場所へ、帰って来た心ちゃん。

皆さんが迎えて下さった。

ニコニコ「お帰り、心ちゃん」

しっぽフリフリ「ただいまー」


心ちゃんは年上のワンコ先輩達と一緒に

ワンコハウスで育った。

一人だけ元気とパワーのあり余る心ちゃんを

わんわん「こらこら、僕ちゃん。ちょっと落ち着きなさいな」

と見てくれていたワンコ先輩達。

ワンコハウスに里帰りのごあいさつに行った。

しっぽフリフリ「僕だよ。心ちゃんだよ。みんな、ただいまー」

ワンコハウスに入ると、先輩達はちょっととまどいつつも

心ちゃんを迎えてくれた。

わんわん「あぁ、あの元気な男の子かぁ。久しぶりだね。」


我が家に来てから、私達が不慣れな事もあり

他のワンコさんと友達になろうとしても

心ちゃんがうなったり吠えたりする事もたびたびあって、

うまく友達になれずにいた。

その心ちゃんが、先輩達とクンクンしあっている姿を見て

ものすごく嬉しかった。

ワンコ達がどのくらい「記憶」を残しているのか、

私にはわからない。

でも一緒に暮らした先輩たちの前にいる心ちゃんは

怯えも威嚇も見せずにただはしゃいでいるように見えた。

ワンコ先輩もまた、

わんわん「あいかわらず、若さ全開だわー汗

と少し困りつつ、「あの子だね」と憶えてくれていたように

見えた。


室内に入って、皆さんと一緒にお昼を食べた。

昨年の6月から私達はアニマルクラブ石巻へ

うかがうようになったけれど、いつ訪れても皆さんは

黙々とワンコ・ニャンコ達のお仕事をしていました。

忙しそうでなかなかお話する機会がなかったので、

こうして一緒にお話をしながらご飯を食べる事ができて

嬉しかったです。

とってもおいしかったですラブラブ

ありがとうございます!


しっぽフリフリ「僕はちゃこブーに『シャーッ』って言われたから

  ビビってキャリーに入ってたよ」


私達よりもずっと前から心ちゃんを見ていた皆さんは

心ちゃんを見て

「落ち着いたね」

「いい子になったね」

と言って下さいました。

そして、それは私と相方さんが躾をしたからだと

思っているようでした。でも、違うんです^^;


心ちゃんは我が家にいる時よりもあの日、いい子、

というか落ち着いていました。

育った場所、育てて下さった皆さん、そこに今

僕はいるんだという事に安心しているようでした。


人間目線で「里帰り」と言っていましたが、本当に

心ちゃんの中でも「帰って来た」という気持ちがあったと

思います。


しっぽフリフリ「え?僕はいつでもいい子ですけど?」
Don't Worry, Be Happy!
にひひ「そうだっけか?」


いろいろ書きたいのですが、長くなりすぎました。

続きはまた書きます。


しっぽフリフリ「みなさん、おやすみなさーい」

テーマ : ワンコとおでかけ
ジャンル : ペット

里帰り3日目‐1:僕らはもう「かわいそう」じゃない

3月11日、ついに石巻へ


朝、安比高原を出発し、ついに石巻へ。

心ちゃん。里帰りだよ。

アニマルクラブ石巻に向かう前に、

心ちゃんとナミちゃんが捨てられていたという

ホームセンターへ行った。

この場所、心ちゃんの記憶の中に残っているのかな?

Don't Worry, Be Happy!-DSC_0362.JPG
私達と心ちゃんが初めて会った時、心ちゃんは

6か月くらいだった。

いわゆる子犬時代を私達は知らない。

幼い心ちゃんとナミちゃんがどんな場所にいたのか、

私達は知りたかった。
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0353-1.jpg
元気にホームセンター横の通りを走る心ちゃん。

私達は心ちゃんがかわいくて仕方がない。

だから捨てた人を想像すると、


「捨てるなら、なぜ産ませた?」

「掌に乗るこの子達を、まだ寒いこの場所に

 置いていくなんて、よくできたな」


と責めたくもなった。


だけど。

私達が心ちゃんと出会うまでたくさんの方の

愛情を受けていたのだと、みなさんの話を聞いて

わかった。

心ちゃんもナミちゃんも、もう「かわいそうな捨て犬」

ではない。


『健やかなるときも 病めるときも

喜びのときも 悲しみのときも

富めるときも 貧しいときも
これを愛し これを敬い これを慰め これを助け

その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか』


心ちゃん。

相方さんと交わしたこの誓いを、心ちゃんとも交わすよ。


Don't Worry, Be Happy!
しっぽフリフリ「おーい心ちゃんだよー!帰って来たよー!」

テーマ : ワンコとおでかけ
ジャンル : ペット

岩手:さんてつ

久慈駅で購入した

写真集・漫画・Tシャツです。


売っていたのは駅のかたです。

お金を払い袋を受け取る時、

「ご支援、ありがとうございます!」

と頭を深々と下げられました。
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0408.JPG

この写真集と漫画は、さんてつで働く皆さんと

地元の方の想いが詰まっています。

多くの方に読んでほしいと思います。


駅前のおみやげやさんで購入した「鮭とば」

もっと買えばよかったと後悔しています。

非常においしいです音譜
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0409.JPG

フレー!フレー!さんてつ!!

フレー!フレー!久慈!!

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

里帰り2日目:うゎ、やっぱり雪!

3月10日、安比なめんなよ


朝起きたら、昨日とは全く異なる景色。

昨日は普通の道路だった道に、雪がしっかり

積もっています。

しっぽフリフリ「ひゃっは~、こういうの待ってたのよ~」
Don't Worry, Be Happy!

すごい。一晩でこんなに積もるんですね。

心ちゃん朝の散歩は大喜びです。

しっぽフリフリ「ふかふかーラブラブ
Don't Worry, Be Happy!
よかったね、心ちゃん。


さて今日は、命の恩人のご夫婦に逢いに、

平庭高原へ。こちらも雪ふかふかです。

心ちゃんは誰も入っていなかった広場で

たくさんの足跡を残してきました。
Don't Worry, Be Happy!

相方さんが去年助けていただいたレストランで

昼食。奥様とも再会できて、楽しくお話しました。

いつもありがとうございます。また行きます。


その後、久慈駅へ。

相方さんは三鉄開業の日、父さんと一緒に

三鉄に乗りました。

その時の記念切符も、今でも持っています。

「みんなの願い 全線復旧」

相方さんの願いでもあります。

フレーフレー三鉄!!
Don't Worry, Be Happy!

久慈駅のうに弁当は売り切れ・・・

あー昨日テレビでやってた時、嫌な予感したんだよな。

でも、お弁当売りの奥様と、たくさんたくさん

お話できました。

「え、開業の時に来たのなら、私と逢ってるかもね^^」

「ですねー^^」

奥様はずっとこの街の移り変わりを見てきています。

そのお話は深く・・・

また別の機会に日記に書こうと思います。


この日、JRの八戸線は試運転をしていました。

駅員さんが記念の写真をとっています。

フレー!フレー!八戸線!!

フレー!フレー!駅員さん!!
Don't Worry, Be Happy!

「再開」

「再会」

嬉しい響きです。


駅前のおみやげやさんに入り、あれこれ購入。

お店のかたともいろいろお話をしました。

「明日ね、さかなクン来るんだよ。」

久慈駅前にはたくさんのさかなクンポスターが

貼ってありました。

私達も本当はもぐらんぴあに行きたかったんですが、

この日は時間が予定よりもだいぶ押し気味。

泣く泣く久慈を後にしました。


この日も宿泊は安比高原。

今日のお宿は「サンテミリオン」です。

お部屋は禁煙なので、広いラウンジでワイン呑みつつ

過ごしました。

サンテミリオンは床暖房が入っていて、足元

ポカポカなのです。

しっぽフリフリ「床暖房あったか~い」
Don't Worry, Be Happy!

飲んだくれる私達にあきれつつ、心ちゃんは

寝てしまいました。

心ちゃん、すまん。


明日はいよいよ石巻です。

テーマ : ワンコとおでかけ
ジャンル : ペット

里帰り1日目:安比に泊まったよ

3月9日、心ちゃんが岩手にキター


8日の夜に東京を出発。

宮城県にある長者原SAで仮眠をとった私達。

さて朝になり、心ちゃんお楽しみのドッグラン。
Don't Worry, Be Happy!
しっぽフリフリ「やったー雪があるー♪」

心ちゃんは朝から元気です。が、私は

かお「ね、眠い・・・」
Don't Worry, Be Happy!
しっぽフリフリ「ご主人、立ち寝してない?もう朝よ?

  あ、皆さんここのドッグランは広くてオススメだよ」


この日は、去年何度も足を運んだ南三陸・気仙沼を

通り、陸前高田にある「わいわい」に行きました。

(わいわいさんについてはまた今度書こうと思います。)

おいしい三陸産カキフライで幸せ気分になりましたラブラブ


さて、今日のお宿は・・・安比高原にある「むってぃ」

心ちゃん、長距離お疲れ様。初めての岩手宿泊だね。

スキーもスノボもしない私達ですが、安比っつったら

いっぱいいっぱい雪が降るイメージでした。

雪は大丈夫かな?なんて思っていたら・・・
Don't Worry, Be Happy!
安比高原、除雪完璧。

しっぽフリフリ「えー、僕雪の上散歩したかったのにぃ」

心ちゃん、ショボン。


むってぃのお部屋はかわいらしかったです。

ミラーにうつる自分を何度も見る心ちゃん(笑)

しっぽフリフリ「誰このイケメン」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0333.JPG

くつろぐ心ちゃん。

しっぽフリフリ「ふぅ、疲れたー」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0340.JPG

疲れたね。

私達も疲れちゃった。

それにむってぃさんの夕食はおいしいしボリュームも

「これでもか」な量でした。

というわけで、食後に露天風呂も堪能し、

この日はみんなで爆睡~ぐぅぐぅ

テーマ : ワンコとおでかけ
ジャンル : ペット

シンちゃんナミちゃん

3月11日、兄妹再会


しっぽフリフリ「僕にはかわいい妹がいるんだー。ナミちゃんていうの。

  一緒に捨てられてね、一緒に助けてもらったんだよ。

  ホームセンターに捨てられた僕達は、まだ子供だったんだ。

  寒いしお腹すいちゃうし二人で「どうしよう・・・」って

  思ってたんだ。そんな僕らを見ていた店員さん達はね、

  とっても優しくしてくれたんだ。ご飯もくれたよ。

  でも僕達まだ幼かったからね、つい逃げ回っちゃった。

  みんな助けてくれようとしていたのにね。

  それでも根気よく僕らを追いかけて助けてくれた方々が

  いたから僕もナミちゃんも、今があるんだ。

  みなさん本当にありがとう。

  下の写真はナミちゃんと僕。里親募集の時の新聞だよ。」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0369-1.jpg

しっぽフリフリ「3月11日にね、ナミちゃんに逢いに行ったんだ。

  二人で写真をとったよ。ふふっ、似てるでしょ?

  兄妹だからね。ナミちゃん、かわいくなってたなー。

  モテちゃいそうで、兄ちゃんとしてはちょっと心配。

  ナミちゃんはとっても優しいママ達と暮らしていたよ。」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0371-1-1.jpg

しっぽフリフリ「旅の日記を順番に書いていこうと思ったんだ。

  でも、ナミちゃんとのこの写真、早く見てもらいたくて。

  先に日記を書いちゃった。

  ナミちゃん、兄ちゃんまた逢いに行くからね。」

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

帰ってきました

3月13日、久しぶりに帰ってきました


3月11日に石巻に里帰りした心ちゃん。

12日夜、東京に帰ってきました。


岩手→宮城→福島を

4日間でまわり、その移動距離1700㎞。


車の移動、到着後の雪遊び、たくさんの人やワンコとの

再会や新たな出会いに、お疲れモード。

心ちゃん、お疲れ様。いい子だったね^^


しっぽフリフリ「みんなに褒めてもらえて嬉しかったなぁ。

  雪遊びもたくさんしたし。つか東京雪ないじゃん。

  つまんないよ~」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0403.JPG
↑今日の心ちゃん


心ちゃんの里帰り旅行の様子は今後書いていきます。


しっぽフリフリ「今から相方さんの洗車をお手伝いしますよー」

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

フィラリアの検査したよ

3月6日、心ちゃん便り


しっぽフリフリ「あ、ども。心ちゃんです。『何?そのかっこは』

  と思ってます?これはね。相方さんがお風呂に

  入っているんで、出てくるのを待ち伏せしてるんだよ。

  ドアを開けたら僕がいて、びっくりさせるんだから、

  皆も、シーだよ?」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0264.JPG

しっぽフリフリ「そうそう。

  僕ね、シャンプーしに行ったんだ。

  どう?きれいでしょ?でも、首輪のところがすれて

  ちょっと毛が薄くなっちゃってるんだ。

  先生は心配ないって言ってたけど、

  僕ちょっぴり気にしてるんだ。笑わないでね。」


しっぽフリフリ「シャンプーの日は、痛い事しないって聞いてたのに

  『今日一緒にフィラリアの検査もしましょっか』って

  事になってね。もぅ参っちゃったよ。

  でも、検査は大事だもんね。我慢したよ。」


Don't Worry, Be Happy!-DSC_0278.JPG

しっぽフリフリ「陰性でした!わかっていても、結果がでるまでは

   ちょっとドキドキするよね。ふ~良かった!」


にひひ「心ちゃん、そろそろ相方さん出てくるよー」


しっぽフリフリ「あ、ホント?じゃ、皆さんまたね~ラブラブ

お~い

3月5日、朝の心ちゃん


ふー。遅いお昼休憩です。

今日は、毎朝の心ちゃんの姿をお伝えします。


ご飯を食べ終わるとケージから出してほしい心ちゃん。

相方さんが部屋に来るのを待っています。


しっぽフリフリ「相方さーん、僕お食事終わったよー」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0266.JPG

しっぽフリフリ「おーい。」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0272.JPG

しっぽフリフリ「来ないなぁ。足音チェックだ。」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0269.JPG

しっぽフリフリ「おーいってばぁ。」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0273.JPG

ここで吠えると出してもらえない事を知っている

心ちゃんは、すねたように顔を下げて待ちます。


ニコニコ「おっ、心ちゃん、吠えないで待てたね!

   いい子だから出してあげよう。」

しっぽフリフリ「やったーー」


ケージから出た心ちゃんは・・・
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0276.JPG
しっぽフリフリ「専務出勤しましたー」


事務所部屋の専務席に自分で行きます。

この後ちょっと暴れて、専務はお昼寝に入ります。

お気楽専務です。

発見しました

3月3日、いたいた!


さて、機械の音から逃れた男子二人はどこに行ったのか。


べーっだ!「逃げたんじゃないよ。洗車っすよ。」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0261.JPG

相方さん、洗車していました。

あれ、坊っちゃんは?


いました。
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0260-1.jpg
しっぽフリフリ「逃げたんじゃないよ。相方さんを応援してるんすよ」

かお「そうすか。私の応援もしてよー。」


しっぽフリフリ「いや~日なたは気持ちがいいねぇ。」

むっ「聞いてる?心ちゃん・・・」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0258.JPG

↓ズームサーチ
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0258-1.jpg

・・・ウトウトしてます(笑)


では私は戻って、続きの作業を。


しっぽフリフリ「頑張りたまえ!」

シラー「ふぁーい」

逃げろ~

3月3日、マイクロチップの札を製作中


アニマルクラブ石巻の皆様、こんにちはニコニコ

新しいナンバープレートが必要になったという事は

マイクロチップが普及していってるという事で、

プレートの依頼はその証だと思うと

製作する私達も嬉しいです。


今日は朝から作業にとりかかりました。

機械の音と粉を吸う掃除機の音がやかましいので、

心ちゃんは

しっぽフリフリ「ガーガーいうから、寝れない~」

と、私に訴えてきます。

ごめんね。心ちゃん。

でも、これがきっかけで、君とも逢えたんだぞ。

ちょっとこらえてね。


Don't Worry, Be Happy!-DSC_0267.JPG
↑機械のココにプレートをセットして、

 パソコンに入力ナンバーを打つと・・・


Don't Worry, Be Happy!-DSC_0268.JPG
↑プレートをのせた板が奥へ動き、彫り始めます。



Don't Worry, Be Happy!-DSC_0266.JPG
あれ、相方さんと心ちゃんがいない。


しっぽフリフリにひひ「うるさいから、逃げようぜ~」

むっ「むむっ。逃げられたか。」

New!専務席

3月1日、心ちゃん専務の席が新しくなった


いつも事務所部屋で相方さんのお仕事を見守る

専務、心ちゃん。


イスがクルクル回るので身体の位置をずらす時

落ちそうで心配だった相方さんが、心ちゃん用の

新しいイスを購入しました。

さっそく座る心ちゃん。


しっぽフリフリ「相方さん、このイス安定感抜群ですよー」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0250-1.jpg

で、さっそく寝に入る心ちゃん。


しっぽフリフリ「相方さん、このイス肩・背中・お尻、

  ばっちりフィットしますよー」
Don't Worry, Be Happy!-DSC_0252-1.jpg

むっ「相方さん、心ちゃんに甘いんじゃなーい?」(私)

ニコニコ「いいじゃない、心ちゃん喜んでるんだから」(相方さん)


溺愛です。

でも、まぁいっか。

喜ぶ心ちゃん。

それを見て嬉しそうな相方さん。

そんな二人を見て嬉しい私。


他の人からみたら「甘やかしすぎ!」かもしれませんが

我が家はみんな笑顔なので、良しとします。

REBECCA:Maybe Tomorrow

2011年春


東北に物資を運ぶ時、海側には宿泊不可能だった。

なので内陸部に泊まり、早朝海側に向かい、

日が暮れるまで海側を移動する事が多かった。


日はすぐに落ちてきてしまう。時間は限られている。

もっと廻りたいのに、一度内陸部へ戻らなければならない。

もどかしかった。

でも、最初の頃はまだ道にもがれきが残っていた。

クギのついた板や割れたプラスチックをタイヤで踏んでしまう

恐れがあったし、電線も垂れ下がっていた。

津波の被害が大きかったところは本当の暗闇になり、

道なのかそうではないのかわからなくなってしまう。

道自体が崩れているエリアでは仮でつくられたう回路を通った。

そこは土の道で、雨の日などはそのう回路も崩れてしまいそう

だったし、すれちがうのもやっとの細さ。

無理はできなかった。


夕暮れになったら、海側を離れる。


それは相方さんと私が決めた、安全に、迷惑をかけずに

物資を運ぶためのルールだった。


海側から内陸にもどる道、だんだんといつも通りの景色に

戻ってくる。

南三陸や気仙沼を廻ってから登米に入る時など、

本当にこれが隣合った町なのかというくらいに

景色が違った。


日が完全に暮れる前、空が赤くなる。

タイムリミット。

「明日また来ます」


多くの方に逢い、話し、現状を目にすると、

海側を離れる時にはいろいろな感情がぐちゃぐちゃと渦巻き

心が不安定になってしまう。

そんな時に、ラジオからこの曲が流れた。

被災された方からのリクエストだった。


私も小学生の頃、中学生の頃、その後今日まで、

苦しい時、くじけそうな時、つらい時、何度も何度も

聴いてきた曲。


Maybe Tomorrow


「明るい時間はまだ平気だけど、夜になると、ね。

不安や恐怖、悲しみはやっぱり、くるよ。」

昼間聞いた言葉を思い出す。


あの日、ラジオから流れたこの曲をどのくらいの方々が

聴いただろう。

私と同世代の方ならば、私と同じように二十年以上前から

この曲に励まされてきた方もいたはずだ。


この曲はこれからも私にとって、大切な1曲です。




テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

帰った~ら ごっはん~

3月1日、地震があった朝


朝の散歩で行った公園にはまだ雪が残っていました。

雪の上には大小さまざまなワンコさんたちの

肉球スタンプが。


しっぽフリフリ「こ、これはデカイ!どんなワンコさんなんだろ~」


心ちゃんはみんなの足跡をクンクン。

誰も踏んでいないところではここぞとばかりにスタンプを

おして、今日もいつもより長めの散歩となりました。

ニコニコしっぽフリフリ「相方さーん、ただいまー」

二人で玄関を開けると、相方さんが


えっ「地震、気付いた?」 と。


はて?地震?

私達は散歩の帰り道、

にひひしっぽフリフリ「♪帰った~らごっはん~帰った~らごっはん~♪」

と、歌いながら走っていますので、気付きませんでした。


しっぽフリフリ「全然気付かなかったよ。それよりごはんおくれー」

かお「まずその土だらけの足をふかせておくれー」

しっぽフリフリ「あ、そうね。そうだったね。」


最近マグニチュードでいうと大きめの地震がちょいちょいあり、

震度はそんなに大きくなくても長く揺れるので心ちゃんも

ビクッとする事があります。


今日は歌って走っている時だったので心ちゃん不安にならずに

ごはん→ひと暴れ→昼寝

と、いつも通りに過ごしています。


Don't Worry, Be Happy!-DSC_0249.JPG
しっぽフリフリ「ただいま昼寝中~」


心ちゃんは今日も元気です!

プロフィール

hototogisu4

Author:hototogisu4
<心ちゃん>
我が家の坊っちゃんです。
宮城うまれの心ちゃんは
雪が大好き!

捨て犬だったので正確な
誕生日はわかりませんが
年末年始頃にうまれたと
思われます。
我が家で迎えた12月27日
を心ちゃんのお誕生日と
しようと思います。
2010年12月27日うまれの
心ちゃんは、
6歳7か月になりました。

<相方さんと私>
心ちゃんとワーワー暮らす
二人です。

最新記事
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
カウンター