福島:夜ノ森の桜

4月11日、ここに来たかったのです。ずっと。


前回の続きです。

さて、お花見旅行のつもりが朝起きたら雪でうそ~!?
となった私達。どうしたかといいますと・・・

帰れました。

心ちゃんと雪遊びして温泉入って朝食を食べて…と
しているうちに晴れてきたんです。
気温が上昇したので道路の雪はほとんどとけて
車を走らせる事も可能に。よかった~!

しっぽフリフリ「ちぇ。とけなくてよかったのにさっ」

やっぱ帰る

心ちゃんがっかり(笑)まぁまぁ。。お花見ドライブ楽しもう?

しっぽフリフリ「お花見って…雪なのに車大丈夫なの?」

大丈夫よ~。

こちらは福島の地図です。でっかい福島、赤い線を境に
海側から浜通り、中通り、会津、に分かれています。
私達が宿泊したのは雪の多い会津地方にある北塩原村。
緑の○のところです。
標高の高いところなのでしっかり雪が積もりましたけど
少し車で降りていくともう雪は全くありません。

福島地図

フットルースさんを出発して、中通りを抜けて浜通りへ。
ピンクの○のついた富岡町に向かいます。
中通りの三春町や田村市は桜が有名でドライブ中
ず~っと満開の桜にかこまれていました。
お花見に来た全国各地のナンバーの車で賑わって
いるのを見て嬉しくなりましたよ。
これよ、これ。春を感じにきたんだからね♪

さて、ずっと来たかった夜ノ森(よのもり)に到着です。
皆さん、夜ノ森の桜並木ってニュースで見聞きしたこと
ありますか?2.5キロのすっばらしい桜のトンネルが
あるんです。ただ原発事故後はバリケードで立ち入りが
禁じられ、その美しく咲く桜を近くで見る事が出来なく
なりました。

が、昨年から桜の開花時期に夜ノ森の桜並木は歩行者天国
となり、見られるようになったのです。さぁ心ちゃん、行こう♪

しっぽフリフリ「だいぶ散ってる・・・」

夜ノ森1

そうなんですよ~ちょっと遅かった!
浜通りはあたたかいから満開になるのが早いんですね。

しっぽフリフリ「でもここに来られたって事が嬉しいよね♪」

夜ノ森2

しっぽフリフリ「今まで入れなかったんだもん」

夜ノ森3

うんうん。心ちゃん見てごらん、たくさんの人とたくさんのワンコ、
みんなニコニコしてるでしょ?
天気もいいし外国からのお客様もいっぱいだし、嬉しいねっニコニコ

出店もあって桜を見ながら皆さん飲んだり食べたり。
思い思いに桜を見上げて過ごしていました。

今回は残念ながら満開のタイミングには行けませんでしたが
いつか夜ノ森の満開の桜を見に行きたいと思います。

夜ノ森4


ちなみに・・・

GLAYの「さくらびと」という曲のミュージックビデオは
ここ夜ノ森の桜並木で撮影されました。
2014年撮影なのでまだ立ち入りができない中、見事に咲く
桜を見る事ができますので、お時間あるかたはYouTubeなどで
『GLAY さくらびと』 と検索して見てみて下さい(*^_^*)
スポンサーサイト

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

東北の春満喫のはずが・・・

4月10日、あれ~??

長い冬を終えて桜が満開となっている東北。
これは行かねば!と週末に福島に行ってきました。

公園やお城や学校のまわりはもちろんの事、車で走る道の
脇にはずーっと続く満開の桜。美しかった~!

雪もすっかりとけて無くなっていて、あぁいよいよ東北にも
春がやってきたんだなぁと思いました。

さて、今回のお宿は裏磐梯にあるフットルースさんです。

しっぽフリフリ「さすがにもう雪のドッグランじゃなかったよ!」

3お部屋

雪遊びはできませんでしたがボールを追いかけて
ドッグランをキャッキャと走りまわった心ちゃんでした。

フットルース夜

ふと外を見ると、あれ?雪が。でも積もるほどではなさそう。

20180408-1.jpeg

そんなこんなで温泉とおいしいお食事と地酒を楽しんで
明日もお花見だ~♪って、早めに寝たんです。

が、朝。カーテンを開けてビックリ!

えっ「なんですかこれは~!がっつり積もってますけど~!!」

20180408-2.jpeg

昨日と同じ場所とは思えない、真っ白な景色が広がってました。
あの~…夏タイヤで来ちゃってるんですけどぉあせる

焦る相方さんと私の横で大喜びしていたのは心ちゃんです。

しっぽフリフリ「雪のドッグラン復活~まりおたん

20180408-3.jpeg

何度も雪に顔を突っ込んでは

20180408-5.jpeg

(なぜか)真顔でこちらを見つめ…を繰り返していました。

20180408-4.jpeg

しっぽフリフリ「雪だ♪雪だ♪僕の願いを神様が叶えてくれたんだ♪」

20180408-6.jpeg

あぁ。この雪は心ちゃんが降らせたのね。

でも今回は「東北の桜を見に行こう旅行」なんだよね。
つか、帰らないといけないのに・・・この雪で帰れるの~?

しっぽフリフリ「帰れないならもう1泊しちゃう?」

(つづく・・・)

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

宮城:心ちゃん妹と再会♪

3月17日、僕のかわいい妹です。

数年前から心ちゃんブログを読んで下さっているかたは
「知ってるよ~」だと思いますが、心ちゃんにはそっくりな
顔をした妹がいます。ツヤツヤの黒毛、ナミちゃんです。
優しいパパとママと一緒に、石巻に住んでいます。

↓この写真は2012年3月11日の兄妹再会の時のものです。
ね?頭の形といい、真ん丸オメメといい、そっくりでしょ~?

しんなみ

今年の3月11日にも石巻のナミちゃんのお家に遊びに行きました。
心ちゃんの顔の黒い毛が年々白くなるように、ナミちゃんも
口のまわりが白くなっていました。
相変わらずツヤツヤのかわいこちゃん。
パパとママにとーっても大切にされて、元気で過ごしていました。
兄妹仲良くおやつタイムです。

18しんなみ2

ものすごいシンクロ具合でしょ?
兄妹っていうより分身、みたい(笑)

18しんなみ3

そしてナミちゃんには弟がいました。
はじめましてのこの子はニャンコの小太郎君。
心ちゃんを不思議そうに見つめていましたが、煮干しのかおりに
つられてそ~っと少しずつナミちゃんママの元へ(笑)
仔猫の野良子ちゃんだったらしいけど、お庭に何度もやってくるから
ナミちゃんのお家の子になったそうです。

18しんこた4

「おやつ食べたから・・・」

18なみちゃん2

「あたし、もう寝ま~すぐぅぐぅ

18なみちゃん

ポカポカの縁側にゴロン。
ナミちゃん、仕草まで心ちゃんそっくり!(笑)

ナミちゃんのパパとママは、一緒に捨てられて保護されてからも
寄りそっていた兄妹をどちらも里親として迎えようと思って
下さっていました。
ただ、心ちゃんナミちゃんの里親さん探しをしていたその時期に
震災があり、まだ仔犬である事や自分たちの年齢、この状況で
ほんとに兄妹同時にお世話できるのか…など真剣に考えて
妹ナミちゃんの里親になったそうです。その後も
アニマルクラブ石巻に残った心ちゃんの事をずっと気にかけて
下さって「心ちゃん、ごめんね。出来ることならば…」と
思っていたとの事。

なので心ちゃんと一緒に遊びに行くと成長を喜びめちゃくちゃ
かわいがって下さるんです(*^_^*)
私達もパパとママとナミちゃんと逢える事、お互いの毎日を
一緒に笑って報告しあえる事がほんとに嬉しいです。

シンちゃんとナミちゃん。
震災(シン)と津波(ナミ)を「乗り越えて」元気に生きて欲しい
という願いから名付けられた兄と妹。
元気で長生きしようね。私もがんばるから。

しっぽフリフリ「僕、ナミちゃんがだ~い好きだよラブラブ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

福島:LYSTA ペット慰霊祭へ

3月14日、僕も参列しました

3月10日から12日まで、福島と宮城に行ってきました。

初日の3月10日、いわきにある動物保護団体
『LYSTA』さんのペット慰霊祭に参列。

たくさんのスタッフさん・支援者さん・里親さんと共に
被災しLYSTAで保護され、この7年で天へと昇っていった
ワンニャン達に手をあわせてきました。

ペット霊園ということもあり心ちゃんも慰霊祭に参列を
許され、お経をあげていただいている間も一緒に
いる事ができました。心ちゃん、皆さんの事をキョロキョロ
しながらもいい子でオスワリしていました。
(途中ゴロンしてウトウトしてしまいましたが…

心ちゃんもLYSTAさんには何度も一緒に行ったので、
当時からいらっしゃったボランティアさんは心ちゃんの事を
知っていて「逢った事あるね」「大きくなったね」「いい子だね」
とお声かけいただきいっぱいナデナデしてもらいましたよ(*^_^*)

↓ 2012年4月、LYSTAにて。心ちゃん1歳。
  相方さんと私が作業している間、じっと待っててくれました。

20120414lysta.jpg

少しLYSTAさんとのつながりをご説明しますね。

LYSTAさんとは心ちゃんを我が家で迎える前からの
お付き合いです。
まだ保護ワンコは0頭、という時に代表の鈴木さんが
「震災後迷い犬となった子達を迎える準備を手伝ってほしい」と
ネットに書き込んでいたのを見て小屋や棚づくりなどで
うかがったのが始まりです。
原発事故の避難区域を含む浜通り地域からワンコが
保護されていき、お散歩のお手伝いなどをしていました。

元々飼い犬だったワンコ達、人のいなくなった街を
さまよっている間に多くの子は皮膚がただれていたり
痩せていたり、怪我をしていたり、お腹に赤ちゃんがいたり
していました。
だけど、あの日までは大切に育てられていたんだなぁと
感じるワンコのしぐさもあって、お世話していると
飼い主さんと離ればなれになってしまった現状に
胸が痛みました。
ワンコを探し続けてくれていた飼い主さんと再会できた子、
里親さんが決まった子も多くいて、嬉しいニュース
もたくさんありました。

地震と原発事故。
ほんとにつらくて怖くて寂しい経験をしてきた子達。

だけどLYSTAさんでの残りの人生は穏やかなものであったと
思います。スタッフの皆さんから愛情と笑顔と心と体のケアを受け
全国の支援者の皆さんのお力添えによりおいしいごはんと
落ち着いて眠れる居場所を持てました。

慰霊祭にはこの日納骨されたワンコニャンコの写真が
テーブル前に並べられていましたが、その姿は
愛されゆっくりと過ごしている姿でした。

みんな、よく頑張ったね。いっぱい愛されたね。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

岩手:道の駅 いわいずみ

1月12日、想いは同じです。

昨年夏の台風10号により大きな被害が出てしまった岩泉。

楽しい思い出がある場所なのでその後も気になっていて、
道の駅いわいずみが再開したので行ってきました。

盛岡から海側へと進んでいくんですが、もともと美しい水と
森林が自慢だった岩泉。道の両脇は木々と川です。

美しい景色は以前行った時とはまったく異なっていました。

道が崩れて仮の砂利道になっている所が多数、
道と並行している川に目を向けると太い木が根っこから
倒され流され、カーブしている所に何重にも重なっていました。

岩泉6

岩泉7

川沿いの家には泥が大量に入り込み、家の窓も無くなって、
柱が曲がっていました。
つぶれた車があちこちで川の横の木に引っ掛かっていました。

あまりに辛い光景が延々と続き、言葉がありませんでした。


道の駅いわいずみ。こちらも建物の中に泥水が入り、
営業再開まで大変なご苦労がありました。
現在、仮設店舗で営業をされています。

岩泉1

マンガ「ハイキュー!!」のファンの方にとって岩泉は
聖地だとの事で、一緒に撮影できるエリアがありました。

岩泉2

赤い線のところまで浸水したそうです。

岩泉3

もともとの道の駅の建物は立ち入り禁止になっていました。

岩泉4

岩泉5

道の駅の後ろには川があり、橋を渡ると以前我が家が
「素敵~泊まりに来たいね~!」ってワクワクしながら
見学させていただいた「ふれあいらんど岩泉」があります。
こちらも台風以降、営業を中止しています。

岩泉8

道の駅いわいずみの近くにある、日本三大鍾乳洞のひとつ
「龍泉洞」も台風被害の為現在立ち入り禁止になっていて
とても苦しい状況にある岩泉。
だけど、美しい自然、美味しいものがたくさんある事は
行ったことがある人なら皆知っています。
悔しくて、力になりたくて、岩泉の事を想っています。

岩泉9

フレ!フレ!岩泉!!


< 今日の心ちゃん >

しっぽフリフリ「ただいまごはん待ちです」

岩泉10

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

hototogisu4

Author:hototogisu4
<心ちゃん>
我が家の坊っちゃんです。
宮城うまれの心ちゃんは
雪が大好き!

捨て犬だったので正確な
誕生日はわかりませんが
年末年始頃にうまれたと
思われます。
我が家で迎えた12月27日
を心ちゃんのお誕生日と
しようと思います。
2010年12月27日うまれの
心ちゃんは、
7歳5か月になりました。

<相方さんと私>
心ちゃんとワーワー暮らす
二人です。

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
カウンター